ゼファルリンは朝一で飲むのが効果的?1日で飲む量は?

ゼファルリンは朝に1日分飲めばイイのか?

それとも2回に分ける必要があるのか?

ということを調べてみた。

 

ゼファルリンは朝一

 

調べてわかったことが、ゼファルリンは朝一に飲むのがイイってこと。

それと夜寝る前ってことだ。

 

ということは1日に2回に分けて飲む必要がある。

ゼファルリンはカプセルと錠剤に分かれているんだけど、これも分けて飲むのがイイ

 

朝食後に飲むのはカプセル2錠。

食後30分くらいで摂るのが理想的だ。

 

朝はこのカプセルだけで、成長ホルモンの分泌を促して1日を始める。

そしてタブレット(錠剤)の方は夜寝る前に飲むってことだ。

 

このタブレットの主成分はL-トリプトファン。

L-トリプトファンにはメラトニンというものが含まれている。

これは人の睡眠をサポートするものになるんだ。

 

朝食後に飲むカプセルはL-シトルリン。

夜寝る前に飲むタブレットはL-トリプトファン。

 

どっちもこの飲み方で相乗効果が得られるとされている。

ゼファルリンを飲むなら、こうした相乗効果が期待出来る飲み方がいいよな!

 

いろいろ調べてみて、この飲み方が一番納得出来た。

なのでこの飲み方を勧めるってワケだ。

 

そして出来る限りは規則正しい生活をしよう。

まぁ普通に働いてりゃ規則正しい生活なわけだが。

 

しかしそれが難しいって人も中にはいるんだがな。

 

 

そういう人は出来る限りで結構だ。

あまり無理に変える必要はない。

変に変えようとしてストレスを溜めると逆効果だしな。

 

 

というのも、夜勤をやってる人ならってことなんだが。

仕事上の都合はどうしようもない部分がある。

 

不規則なら不規則なりに、しっかりと休息をとる。

こういう感じで無理のないところを、しっかりするんだということだ。

 

 

これで寝る前にL-トリプトファンで睡眠サポートなら、無理はないし相乗効果も期待できるだろう。

と、ゼファルリンの飲むタイミングはこれが最適。

 

朝食後にカプセル2錠と、夜寝る前にタブレット2錠。

目的は相乗効果を狙ってこのタイミングということだ。

 

毎日決まったタイミングで飲む。

これだって一つの規則になるわけだからな。

 

これを継続することが大事だな。